手作り石鹸なのに凝って見えるマーブル石鹸

マーブル石鹸の作り方とコツ

簡単でとってもオシャレなマーブル石鹸とは?

手作り石鹸で人気のものの一つにマーブル石鹸があります。その見た目はお菓子のようにも見え、とてもおしゃれで可愛いですよね!でも、マーブル石鹸ってとても難しいそう…と思っていませんか?見た目はとても凝って見えるのに、実はいたって簡単なのがこのマーブル模様の石鹸なのです。人気の秘密は「凝ってそうに見えて実は簡単」というところにあるかもしれませんね。

あなたは何色で作る?いろいろなマーブル石鹸

マーブル模様の石鹸は作り方もいたってシンプルですが、一度やり方をマスターしてしまえば、様々な色やバリエーションで作ることができます。

〇まるでケーキ?チョコレート?白と茶色のマーブル石鹸

簡単で美味しそうな白と茶色のマーブル石鹸は初心者の方にもおすすめです。まずは、通常通り石鹸のベースを作ります。そして、石鹸ベースからお玉二杯分の石鹸を別のボウルにうつし、ここに準ココアを加え混ぜます。混ざったら、ベースのボウルに戻しひとまぜ。ここで、きれいなマーブル模様にしようとしなくても大丈夫!型に入れながらや入れた後に、好みのマーブル模様を作っていけばOKです。切ったときにすこしずつ違った雰囲気を楽しめるのも魅力の一つですね。

〇切ってびっくり!二層のマーブルで彩り豊かに

マーブル模様だけでなく、下半分は一色のみで仕上げ上半分はマーブル模様にする方法です。下の色を全く別の色にしてもいいですし、マーブル模様にある色で作っても統一感がでてきれいです。よりカラフルでお菓子のような雰囲気をだしたいときは、色材を使い鮮やかな色をつけるとマーブル模様が映えとてもきれいです。

〇まるで大理石?!大人っぽいマーブル模様石鹸

ポップな石鹸も可愛いけれど、シックな雰囲気がお好きな方にはこんなのもおすすめです。アイボリー×薄い茶色やグレーなどを使い、あえて色の差が少ないマーブルを作ってみてください。混ぜ方はお好みですが、普通よりも少し多めに混ぜると大理石のような大人っぽい石鹸の出来上がり!バスルームに置いておけば、ちょっと高級なホテルのようです。

〇色々な型を使ってさらにアレンジ!

マーブル模様の石鹸は、ただカットするだけでもオシャレに見えますが、可愛い型に入れて固めればそれだけで「まさか手作りなんて!」と驚かれるような石鹸になります。小さめに作ってストックしておけば、ちょっとしたプレゼントでもとても喜ばれそうですね。

マーブル模様の石鹸を楽しむコツ

いかがでしたか?マーブル模様はやってにると簡単にでき、次はどんなマーブル模様を作ろう?とイメージが膨らんできますよ。

きれいに作るポイントは2つ!

一つ目は、色は2~3色にすることです。多すぎるとまとまりがなくなってしまい、それぞれの色の良さがでにくくなってしまいます。また、マーブルにしたい色のトーンを揃えることも大切です。ナチュラルな感じにしたければ、くすんだ茶色・くすんだグレーなどナチュラルトーンで揃える。はっきりとポップな感じにしたい場合は、原色で揃えるとうまくまとまります。

そして2つめは混ぜ方です。生地を流し込んだら細かくかき混ぜるのではなく大きくかき混ぜ、そのあとで調節していきましょう。作る過程も面白く、あなたもきっとハマってしまうはずです!

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA