ハワイで人気の手作り石けんショップ

sekken

ハワイでは自然派志向の人が多く、オーガニック食品や製品が多く販売されています。ナチュラルな素材にこだわった手作り石けんのショップも数多くあり、自分用にもお土産にも最適です。人気店をご紹介していきましょう。

インディジェナス・ソープ

2014年に日本上陸も果たしたインディジェナス・ソープですが、ハワイでは各島のショッピングセンターやヘルスショップなどで購入可能。人工の香料や着色料、保存料は不使用で、ローカルのハーブから世界中のオイルまで、様々な素材を使ったナチュラルソープが魅力です。

石けんのサイズは1個5オンス(約142グラム)、8.5ドルで販売されています。

お勧めはローカルの植物やククイナッツオイル、ターメリック、ハワイの水を使って作られた肌に石けん「アイナ(ハワイ語で大地の意味)」や、ローカルのハイビスカスやホワイトジンジャーを使った子供や妊婦向けの優しい石けん「ラブ・チャイルド」など。このほかに、ハーブをたっぷり使ったソープが揃っています。

ショップHP:http://www.indigenousoap.com/

アイランドソープ・アンド・キャンドルワークス

常夏ハワイを連想させる楕円形パイナップル型の石けんや様々な形のキャンドルを販売するショップで、見た目にも可愛い商品のため、お土産には最適です。ロイヤルハワイアンセンター内などで購入可能。海藻やハーブ、エッセンシャルオイル、ラベンダーやローズの花を使った自然派石けんです。

石けんのサイズは1個4オンス(約113グラム)、7.5ドルで販売されています。

ショップHP:http://www.honolulusoap.com/

ハワイアン・バス・アンド・ボディ

オアフ島ホノルルに店舗を構える手作り石けんショップ。天然素材のみを使用した石けんのほか、アロマやボディケア商品なども取り扱っています。

石けんのサイズは1個3.25オンス(約92グラム)、箱入りが6.25ドル、箱なしが5.25ドル、表面にパイナップルやイルカのスタンプが入った箱なし石けんが5.75ドルで販売されています。

ショップHP:http://www.hawaiianbathbody.com/

シャカストリート・ソープ・ワークス

アラモアナショッピングセンターのアンソロポロジーなど、各島のショッピングセンター内で購入可能です。丁寧に手作りされた石けんは、パームツリーの封蝋印が特徴のオシャレなパッケージでお土産やプレゼントに最適。香りのいいリリコイ(パッションフルーツ)が一番人気です。

石けんのサイズは他店よりかなり大きめの1個8~9オンス(約227~255グラム)、12ドルで販売されています。

ショップHP:http://www.shakastreet.com/shop/

マイ・マノア

マノアの谷で作られる自然派石けんは、ハワイの名物コーヒー「コナ」で作られるコナコーヒーソープや炭ソープ、緑茶ソープが有名。ロイヤルハワイアンセンター内のピンクサンドで購入可能です。コーヒー豆のバッグを連想させるパッケージがシンプルながらもお洒落。石けんにより異なるパッケージにもこだわりを感じます。

石けんのサイズは2オンス(約57グラム)、7.2ドルで販売されています。

ショップHP:http://www.mymanoa.com/category/handmade-soaps/

マウイ・ソープ・カンパニー

マウイ島で作られているマウイ・ソープ・カンパニーの手作り石けんは、カラフルでハワイらしさ満点。オーガニックのココナッツオイルをメインに作られている。15種類の石けんは、「クール・ウェイブ」、「ココナッツ」、「ハイビスカス」、「アイランド・サンド」、「マンゴー・パパイヤ」、「パイナップル・オーキッド」など、常夏ハワイらしいセレクトで、楽しいバスタイムの名脇役となりそうです。

石けんのサイズは4.7オンス(約133グラム)、7.99ドルで販売されています。

ショップHP:https://mauibath.com/

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA