たんぽぽでハンドメイドソープを作ろう

sekken

たんぽぽは、黄色い可愛い花が印象的ですよね。見ている方もなんだか元気が出ますよね。そんなタンポポにはどんな効果が期待されるのでしょうか?

タンポポの効果

タンポポには、肝機能の回復・強壮剤・不妊症・高プロラクチン血症といった、女性特有の病気に効果があるといわれています。また、甲状腺機能亢進症のも効果があるといわれています。その他、便秘の改善・むくみケア・疲労回復・解毒作用・利尿作用などもあります。

肌にもたらせてくれる効果としては、にきびケア・皮膚トラブルの改善・育毛効果など様々です。また、新陳代謝が下がってしまうと、肌荒れの原因になってしまったり、ハリ・つやなどが低下してしまうともいわれています。そんなとき、新陳代謝を高めてくれるのに一役買ってくれるのがタンポポともいわれています。水分をたくさんとることで、老廃物を排出されますが、タンポポにはその利尿作用が含まれているため、新陳代謝が高まり、肌のつや・ハリを保つ手助けをしてくれるということなのです。その他にも、ビタミン類・鉄分・ミネラルなども豊富に含まれていますので、美肌効果や、潤いのある肌に導いてくれる効果などにも期待できます。

では、どうやってタンポポを摂取すればいいのでしょうか?

タンポポの摂取方法

一般的によく耳にするのは、「タンポポ茶」ではないでしょうか?タンポポ茶は、母乳の出をよくしてくれる働きがあったり、生理不順を規則正しくしてくれたり、女性に嬉しい効果がたくさん期待されます。他にも、冷え性・アトピー・便秘・がん細胞の増殖を抑える・高血圧・脂肪燃焼効果など、最高の効果が期待できます。是非、積極的に飲みたいですね。

その他、タンポポコーヒーというものもあります。タンポポコーヒーはノンカフェインなので、妊娠中の方や授乳中の方も安心して摂取できます。しかも、母乳の出をよくしてくれる働きや、妊娠中のむくみ・冷え性などにも効果的です。

また、タンポポの天ぷらがあったり、お刺身にもタンポポが添えられていますよね。飾りだろうと思って捨ててしまう方が多いかもしれませんが、解毒作用もありますので、食べてみてもいいかもしれません。

では、そんな様々な効果を持っているタンポポをハンドメイドソープに入れるには、どうすればいいのでしょうか?

タンポポをハンドメイドソープに入れよう!

公園などで生えているタンポポを使う場合は、まず採ったタンポポを綺麗に洗って、オリーブオイルなどのお好みのオイルに付け込んでおきます。そして、コーヒーフィルターなどで超したら完成です。とてもオーガニックです。しかし、自然のタンポポを使うのはちょっと…という方は、市販のタンポポ茶がオススメです。市販のタンポポ茶をいつもハンドメイドソープを作る工程で入れて下さい。初めてハンドメイドソープ作りに挑戦される方は、前回の記事に作り方を記載していますので、是非ご覧になってみて下さい。

タンポポ茶を購入しておけば、体内にも摂取でき、ハンドメイドソープにも入れられるので、ストックしておくのもいいかもしれません。

体の悩みを、内側からも外側からもケアしてくれるタンポポを一度試してみてはいかがでしょうか?

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA