ハチミツの美容効果とはちみつ石鹸の作り方

はちみつとはちみつ石鹸の美容効果

ハチミツと聞くだけで、なんだか体にいいものと思いますよね。もちろん体にとても良い効果を発揮してくれます。口から摂取して、体内の健康にもいいですし、肌に塗ったりしても、肌に素晴らしい働きをしてくれます。そんなハチミツは美容業界やスポーツ業界など様々なジャンルで注目されています。雑誌で特集が組まれるほど人気です。

食べても美味しい肌にも良いまさに最強のハチミツですが、何がそんなにいいのでしょうか?そんなハチミツについてお伝えします。

ハチミツに含まれる成分

ハチミツには、良質なビタミンがたっぷり含まれています。ビタミンは、体の代謝をよくしてくれたり、体の機能を円滑に働かせてくれるといわれています。しかし、人の体内ではこのビタミンを作ることができません。なので、外部から摂取するしかありません。そこで、色んなものに混ぜたり、料理に入れたりと、様々な使用方法が開発されていったのです。

その他にも、カルシウムや鉄などの27種類のミネラル、22種類のアミノ酸や80種類の酵素、ポリフェノールやパロチンなど150種類以上の栄養がぎっしり詰まった食品なのです。市販の高いサプリメントを飲むより体にいいのではないかと思います。

しかもハチミツは薬とは違い、天然の栄養素なので、体の自然治癒力も高めてくれることでしょう。

栄養がたっぷり含まれていることはわかりましたが、美容に関することにはどんな効果があるのでしょうか?

ハチミツの嬉しい効果

特に女性の悩みで多いのはダイエットです。ダイエット中は甘いものも食べられない…と思っている方に朗報です。ハチミツは砂糖の三分の二のカロリーなんです。しかもハチミツには善玉菌を増やす働きもあり、お通じもよくしてくれます。そして1番驚きなのが、なんと砂糖よりも甘いということなんです。早速今日から砂糖をやめてハチミツを使ってみて下さい。

次に、美容効果についてです。ハチミツには強力な保湿効果があります。昔、あのクレオパトラが使っていたことでも有名ですよね。その他にも、抗酸化作用やニキビケア、くすみ、毛穴ケアなど、本当に色んな作用があります。最近では、脱毛業界でも、ブラジリアンワックスに使われています。

ハチミツをそのままパックとして使ったりする方法もありますが、こんなに素晴らしい成分がたくさん入っていることを知ってしまえば、全身に使いたくなりますよね!そこで今度はハチミツたっぷりのもっちりすべすべになれる美肌ソープの作り方をお伝えします。

ハチミツソープの作り方

まず、用意するものは

・固形ソープ(原材料が石鹸素地、水のみのもの)

・ハチミツ

・お湯

たったこれだけです。これならお財布にもかなり優しいですね。
作り方は、固形ソープをおろし金で削ります。そこにハチミツとお湯を加えて混ぜていきます。粘りが出るまでこねていきます。そして、型に流し入れ、乾燥させます。固まったら完成です。とても簡単ですね。

こんなに簡単に作れて、コスパもいいのに、ツルツルの触りたくなるような最高のボデイーになれるなんて…とても贅沢ですね。
360度、どこから見られても自信の持てる憧れボデイーを手に入れませんか?

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA