油汚れに強い!プリン状の手づくり石鹸の作り方

ラード石けん材料

洗濯物の油汚れはなかなか落ちずに主婦の悩みの種ですよね。市販の洗剤でも落ちない場合もあります。

油汚れに強い成分でできている手作り石鹸ではどうでしょうか?

プリン状の手作り石鹸が油汚れがよく落ちるとテレビで紹介されるほど効果があるそうです。

プリン状の手作り石鹸とはどの様なものなのでしょうか?

その効果と作り方をご紹介します。

プリン状の手作り石鹸とは

プリン状の手作り石鹸とはどの様なものなのでしょうか。

石鹸といえば四角い硬いものを思い浮かべる方が多いでしょう。

しかし、プリン状の手作り石鹸はプリン状と言われるらいですので四角くて硬いのもではありません。

ゲル状のプルプルした石鹸になります。プリンというよりもスライムと言った方がわかりやすいかもしれません。

プリン状石鹸の作り方

プリン状石鹸はどの様に作るのでしょうか。材料と作り方をご紹介します。

プリン状石鹸の材料

・こな石鹸

・水(ぬるま湯)

プリン状石鹸の作り方

①40度くらいのぬるま湯500mlを用意する。

②①のぬるま湯500mlにこな石鹸を50gの割合で溶かす。

③3時間以上置いておく。

④ゲル状に固まったら完成。

プリン状石鹸を作る時のこな石鹸は「そよ風」というものを使用すると上手に作れます。

プリン状石鹸の使用方法

プリン状石鹸はいろいろな用途に使用することができます。

洗濯や掃除はもちろんですがハンドソープや食器洗剤にもなるのでお試しください。

そんなプリン状石鹸のオススメの使い方をご紹介します。

しつこい油、泥汚れをプリン状石鹸で洗濯

洗濯物の油汚れや靴下の泥汚れってなかなか落ちませんよね。普通に洗濯機で洗濯洗剤で洗ってもシミになって落ちなくなてしまいます。そこで活躍するのがプリン状石鹸です。プリン状石鹸はゲル状ですので洗濯物の汚れた部分にに直接塗ることができます。洗濯物の汚れのひどい箇所に直接すりこんであとはいつも通り洗濯機で洗濯するだけで汚れが綺麗に落ちます。

カビやぬめりにも!プリン状石鹸でお風呂掃除

プリン状石鹸はお風呂掃除にも効果を発揮します。カビやぬめりのきになるお風呂もプリン状石鹸ならゲル状で浸透するのでピカピカにできます。お風呂場全体や汚れの気になる箇所にプリン状石鹸を塗って数時間置いておきます。汚れが浮かび上がってきた頃にスポンジでこすってプリン状石鹸を水で流すだけです。ピカピカのお風呂場になって気持ちが良いですよ。

水周りの汚れにはプリン状石鹸

お風呂場も綺麗にできるプリン状石鹸はシンクや洗面台などの水周りの汚れにも強いです。水垢や油汚れを綺麗に落とすことができます。掃除のコツはプリン状石鹸を塗ってしばらく置いてからこすることです。ゲル状の石鹸を塗ってしばらくおくことで汚れが浮かび上がり落としやすくなります。

プリン状石鹸のハンドソープ

プリン状石鹸は洗濯や掃除だけではなく手を洗う時のハンドソープとしても使用できます。環境に優しく赤ちゃんの肌にも使用できますので安心して使うことができますね。

色々な用途のあるプリン状石鹸

プリン状石鹸は洗濯や掃除などいろいろな使用方法がありその効果も抜群です。作り方も簡単で材料も安価に手に入るのでぜひ作って掃除や洗濯に使用してみてください。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA