手作り石鹸をもっと可愛くするためのプラスワンアレンジ法

手作り石けんのプラスワンアレンジ法

手作り石鹸を可愛くアレンジ

手作り石鹸をマスターしてくると、人にプレゼントしたりインテリアとしても使えるような可愛い手作り石鹸を作りたくなりますよね。香り付けや色付けなど可能性は無限大ですが、今回は手作り石鹸を簡単に可愛くアレンジできる方法をご紹介します。

台所にあるもので簡単アレンジ

まずは、台所にあるもので簡単にアレンジできる方法をご紹介します。

〇いつもと違う甘い香りの石鹸に

石鹸の香り付けといえば精油が定番ですが、台所にあるバニラエッセンスやハチミツ、チョコレートやココアなどで甘い石鹸を作ることができます。いつもと一味違うお菓子のような石鹸はいかがですか?

〇いつも捨ててしまう部分を活用!

レモンやオレンジなどを食べる際捨ててしまう「皮」をプラス!ポイントは細かく刻むか削り石鹸に混ぜ込むこと。捨ててしまう部分を有効活用でき、見た目も可愛くなるので一石二鳥です。

〇色付けも台所にあるもので

手作り石鹸の色付けと言えば、クレイパウダーなどが定番ですが、台所にあるブルーベリージャムなどでも可愛く着色できます。簡単に鮮やかな色が付きます。その他、牛乳を加え白い石鹸にしたり、ハーブティや紅茶、インスタントコーヒーなどでも色付けできおすすめです。

もっと可愛くするための飾りつけアイデア

可愛い石鹸を作るための仕上げは、可愛い型や飾りつけ!可愛いクッキー型などはたくさん売られていますが、少しのアレンジで簡単に可愛く飾りつけできるアレンジをご紹介します。

〇マーブル模様の石鹸

マーブル模様の石鹸は、それだけで凝った石鹸のように見え難しそうな印象ですが実はとっても簡単です。石鹸生地を型に流し込んだら、食紅などを数滴たらし、混ぜ切らないようにくるくると混ぜるだけ。カットしたときの断面がそれぞれ違ったり、とても楽しめます。色鮮やかで置いておくだけでも華やかになりますし、いろんな色で試してみたくなりますね。

〇ハーブの葉やフルーツの皮を飾る

可愛い型が家にない…という方はこんなのはあいかがでしょうか?ハーブの葉や紅茶の茶葉を石鹸の表面にくるように飾ってみましょう。これだけで、ただの白い石鹸が一気にナチュラルに可愛くなります!インテリアやプレゼントとしても喜ばれそうですね。表面に飾るのはもちろん、生地に混ぜ込んで全体的に散らしてもとてもかわいいです。

〇欧米でも大人気なフェルトソープ

石鹸に羊毛(フェルト)を被せたフェルトソープをご存じですか?石鹸にフェルト?とびっくりするかもしれませんは、天然の羊毛には放湿・消臭・抗菌などの優れた作用がありその使い心地はつるつるすべすべで病みつきになるそうですよ。作り方も簡単で、石鹸を羊毛でくるみ、40度くらいのお湯をかけながら羊毛をフェルト化させ、形ができたら表面の泡や水気を取り乾燥させるだけ。使うときはフェルトのまま体を洗うなどできます。

世界で一つだけのオリジナル石鹸を作ろう

いかがでしたか?いつもと違った手作り石鹸を作りたいと思った際の参考になれば幸いです。可愛い手作り石鹸を作るために、わざわざ材料を買い足したりする必要はなく、お家にあるものやいつもなら捨ててしまうもの、余っているもので可愛い石鹸を作ることは可能です。あまり市販で売られていないものにチャレンジできるのも手作り石鹸ならではですね。世界で一つだけのオリジナル石鹸作りにぜひチャレンジしてくださいね!

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA