手作り石けん教室選びのコツ

手作り石けん教室の選び方

ご自身の肌荒れや、お子様の敏感肌などをきっかけに手作り石けんに興味を持ち始める人は大変多いです。手作りした石けんを頂いたり、お店で見つけて何となく使ってみたら、市販の石けんとの使い心地の差に衝撃を受け、手作り石けんに興味を持つ人も多いでしょう。ところが、手作り石けんは厚生労働省の薬機法(旧薬事法)の関係上、化粧品としての販売許可の取得が難しく、実際に販売している店が非常に少ないのが現状です。販売していたとしても、雑貨や洗濯用石けんとして取り扱っていることが多く、規制の関係上、肌への使い心地の詳細をオンラインショップ上では記載できないことになっているため、判断しにくく購入しづらいと感じる人は多いようです。このように、簡単に購入できないことや、希望する手作り石けんに出会えないことから、石けん作りに興味を持つ人が増加し、その需要に比例して石けん教室の数も増えてきました。

教室の立地

誰もが最も重要視するのが教室の立地です。1回の体験レッスンであれば、多少遠くても週末のレッスンを狙って時間をかけて行くのも構わないですが、コースでの受講となると、自宅から片道30分~1時間半ほどの所要時間で通える教室を探すのが無理がないでしょう。最近では石けん作りが人気傾向にあるため、教室数も増加しており、比較的近い場所での教室を探せるようになってきました。

有名なソーパーさんであれば、定期的なレッスン以外に、会議室など会場を借りて石けん作りの特別レッスンイベントをする機会もあります。興味のある内容であれば、旅行がてら石けんイベントに参加するのも一つの手です。

教室の方針

石けん教室と一括りでいっても、自然派の素材のみにこだわった石けん教室から、簡単にできる色鮮やかなグリセリン石けん教室、凝ったデザイン石けん作りを行う教室まで様々です。

どの教室も、ウェブサイトやブログを持っていることが多く、教室を運営するオーナーがどのような石けんを作っているのか、レッスンでどのような石けんを作る予定にしているのか、すべて記載があります。石けん教室のウェブサイトやブログをできる限りたくさん閲覧し、比較をした上で、最も自分に合っていると感じる教室を選ぶと良いでしょう。

レッスンの内容

体験レッスンや一日レッスンを開催する石けん教室は数多くあります。教室によっては、初心者から上級者までの石けんコースを開催しているところもあります。石けん作りに興味を持ち、とりあえず試してみたいということであれば、近場の石けん教室で一日レッスンを受講してみましょう。さらなる知識を深め、様々なデザイン石けんの作り方や抽出法なども学んでみたいということであれば、コースの受講をおススメします。

インターネットでいくらでも知識を得られる時代になりましたが、石けん作りは劇物指定の苛性ソーダを使うことにより危険も伴います。経験あるプロのソーパーさんに一から学び、コツだけでなく、失敗の回避法など、様々な知識を学ぶことができる教室は大変貴重です。

レッスン受講ののち、独学で石けんを作り続けている人でも、新たな教室で一日レッスンを受けることもあります。ソーパーそれぞれが持つアイディアや経験からの知恵などを学ぶことで、新たなデザインの発見や発想を得る機会につながるでしょう。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA