初心者でもできる!手作り石鹸のマーブル模様の作り方

手作り石鹸には様々な色や模様のものがあります。中でも綺麗に見えるのがマーブル模様の石鹸です。お菓子のような綺麗な模様は飾っておきたくなるようなせっけんが出来上がります。色の組み合わせによって、スイートなせっけんになったりクールな感じもナチュラルな感じも作ることができます。マーブル模様はちょとしたコツさえつかめば初心者でも作りやすいデザインですのでぜひチャレンジしてみてください。

マーブル模様の手作り石鹸の種類

マーブル模様の手作り石鹸にはどんなものがあるのでしょうか。マーブル模様にしやすい石鹸の種類をご紹介します。マーブル模様にする場合は色のコントラストが綺麗な方が良いでしょう。白に茶色や、ピンクにグリーンなど組み合わせは様々です。同系色の色のの濃さも同じくらいのマーブルにしてしまうと、せっかくの模様があまりわからなくなってしまうので注意しましょう。オススメはコーヒー色やチョコレートの石鹸など、マーブルケーキのような見た目になるものが可愛らしく作れます。白地にパステルカラーや紫色なども色が映えて綺麗に出来上がります。

マーブル模様の手作り石鹸の作り方

それでは白地に薄紫色のマーブル模様のラベンダー石鹸の作り方をご紹介します。

【材料】

・精製水

・苛性ソーダ

・オイル(パーム油やココナッツオイル、オリーブオイルなど)

・着色料

・精油(お好みのもの)

【作り方】

①オイルは湯せんして混ぜておく

②精製水と苛性ソーダを混ぜる(暑くなるので注意してください)

③①と②を湯せんして40度くらいにして混ぜ合わせ20分ほどかくはんする

④トレース(石鹸生地で8の字がか来るくらいの固さになること)が出てきたら2つに分ける

⑤1つの石鹸生地に着色料を混ぜて薄紫色にする

⑥着色した生地と着色していない生地を合わせ混ぜる(マーブルにするので混ぜすぎないようにする)

⑦混ぜてマーブル模様になった生地を型に流し入れ1日寝かせる

⑧型から出して切り分け4週間ほど乾燥させる

プレゼントにもおすすめのマーブル石鹸

マーブル模様の石鹸は見た目も可愛くておしゃれなのでプレゼントにももってこいです。作り方も基本の石鹸と同じで生地をマーブル模様になるように色を変えて軽く混ぜるだけなので初心者の方でも簡単に作ることができます。綺麗ないろの組み合わせで素敵な石鹸を作ってプレゼントしてみてください。きっと喜んでもらえるでしょう。

上級者は3色以上で

2色のマーブル模様は比較的簡単に作ることができます。石鹸作りにも慣れてきた上級者の方はぜひ3色以上のもっと綺麗なマーブル模様にチャレンジしてみてください。色々な色が入ることで表現の幅も広がります。青や水色、白などを使って海のような模様にしてみたり、茶系でまとめてお菓子のようにしてみるのも可愛いです。石鹸の型に流し込んでからマーブル模様を作っても綺麗に仕上がります。型を一旦仕切りで仕切って、それぞれの色の石鹸生地を流し入れ、仕切りをとってから軽く混ぜると綺麗なマーブル模様が作れます。出来上がりもすごく凝った物になるので結婚式のプチギフトや大切な人へのプレゼントなど特別な時の石鹸にぴったりですよ。こだわりの石鹸を作ってみてくださいね。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA