入れるもので効果が変わる!手作り石けん人気の材料ランキング

手作り石けんにはいろいろな材料を使います。アレンジもできるので自分のオリジナルの材料を入れて作ることもできます。それだけに様々な手作り石けんがあり、効果もいろいろです。そんな手作り石けんに入れる材料として人気なものをランキング形式でご紹介します。

1番人気はやはりオリーブオイル

オリーブオイルは手作り石けんに入れると肌がしっとりします。また肌に優しいく柔らな感触になります。オイルですがベタつくこともなく、クレンジング効果もあるので毛穴の汚れも落とすことができます。手作り石けんに使用するグリセリンとの相性も抜群でオリーブオイルを使って作る石けんは多くの方に指示を得ています。一番使いやすく、肌への効果も期待できるのがオリーブオイルの手作り石けんです。オリーブオイルだけで洗顔するのも良いとされていますので石けんにしても肌に良いことは間違いありません。上質なオリーブオイルを使って肌に優しい手作り石けんを作ってみてはいかがでしょうか。

次に人気なのがハーブやアロマ

ハーブを入れて手作り石けんを作るとアロマ効果で癒される手作り石けんになります。女性は良い香りのするものが大好きですからハーブやアロマオイルを入れて作った石けんはやはり人気です。手を洗っても良い香りが手からほのかにしますし、お風呂で使えばお風呂場が素敵な香りに包まれリラックスできるでしょう。香りのする手作り石けんは特別な日に使うのも良いでしょう。良い香りで気分転換でき、素敵な1日になること間違いなしです。

ココナッツオイルも人気です

ココナッツオイルもオリーブオイルと一緒に入れる方の多い人気の材料です。ココナッツオイルが入ることで手作り石けんの泡立ちが良くなります。モチモチの泡が優しくお肌を包み、毛穴の汚れもしっかり落とせます。しっかりと洗浄力があるのにつっぱったりせず、しっとり洗い上げることができるのもココナッツオイルが人気の理由です。ココナッツオイルは入れすぎると刺激が強くなりすぎてしまうので適量を入れるようにしましょう。適量を守って入れれば肌にも優しく泡立ちの良い手作り石けんを作るのに欠かせない材料です。

こちらも人気スイートアーモンドオイル

スイートアーモンドオイルは肌を柔らかくしてくれるだけでなく炎症や湿疹かゆみを抑えるという効果もあります。古代ギリシャではトリートメントとして使われていたとも言われ、そのまま肌に塗ってもたくさんの効果を発揮してくれる美容を気にする女性の強い味方のオイルです。しわやシミ予防にも適しているのでアンチエイジングにももってこい。また赤ちゃんの肌にも使えるので敏感肌の方も安心して使用できます。ニキビを減らす効果もありますので思春期の男女にも有効です。老若男女問わず役立ってくれるのがスイートアーモンドオイルではないでしょうか。こんな万能オイルが入った手作り石けんなら肌もピカピカになること間違いなしですね。

手作り石けんには好みのものを

いろいろな材料が人気がある手作り石けんですが、やはり手作りの良さはオリジナリティを出せること。ですので人気の材料を使ってみるのも良いですが自分好みのオリジナルな材料を探してみるのも良いでしょう。入れる材料によって見た目も香りも効能を変わってきますのでいろいろ試すのも楽しのではないでしょうか。自分オリジナルの手作り石けんで毎日の手洗いや洗顔も楽しくなること間違いなしですね。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA