フルーツの女王「マンゴスチン」のハンドメイドソープ

レッドパームオイル石けんの材料

「マンゴスチン」というフルーツをご存知でしょうか?名前くらいは聞いたことがあるけど、食べたことや見たことはないという方が多そうですね。実はマンゴスチンはその味の上品さから「フルーツの女王」と呼ばれています。柔らかな果肉に甘みの強い中にもさっぱりとした酸味の感じられるデリケートな食感の果物です。日本では2003年に生のマンゴスチンの輸入が解禁されたばかりです。まだ日本では生のマンゴスチンは流通量が少ないため食べる機会もあまりないでしょう。

マンゴスチンの肌への効能

マンゴスチンの肌への効能は、果肉ではなくその果皮に多くあると言われてます。タイでは美白に効果のある果物として有名です。その効果は洗えば肌の白さがすぐに実感できるほどだそうです。マンゴスチンの果皮は他にも「抗菌作用」「抗酸化作用」「抗炎症作用」「抗がん作用」など様々な肌に嬉しい効能があります。マンゴスチンでハンドメイドソープを作ったら美肌に効果のあること間違いなしです。

マンゴスチンのハンドメイドソープ

フルーツの女王と呼ばれているマンゴスチンでハンドメイドソープを作ってみましょう。なかなか生のマンゴスチンを手に入れる機会はないでしょうが、もしマンゴスチンを見つけたらハンドメイドソープを作ってみるのも良いですね。フルーツの女王と呼ばれているくらいですのでその栄養価や肌への効能も期待できるところです。

マンゴスチンのハンドメイドソープの作り方

マンゴスチンは果皮に美肌効果が詰まっているので皮も使ってハンドメイドソープを作るのがコツです。

【材料】

オリーブオイル   130g
サフラワーオイル  130g
パーム核オイル   130g
パームオイル    130g
精製水            150g
マンゴスチン液      40g
マンゴスチンの果汁 10g
苛性ソーダ             60g

①マンゴスチンの皮を煮出します。

②分量に計った苛性ソーダと精製水、①の水、マンゴスチンの果汁を入れて混ぜる

③②を温度計で温度を見ながら冷ます

④分量のオイルをボウルに計る

⑤④のオイルに③の苛性ソーダを混ぜ合わせる

⑥泡立て器で20分ほどかき混ぜる

⑦型に流し込んで固める

⑧寝かせて固まれば完成です。

お手軽に購入もできるマンゴスチンのハンドメイドソープ

マンゴスチンのハンドメイドソープは生のマンゴスチンが手に入りにくく作るのが難しいかもしれません。そんな時はマンゴスチンのハンドメイドソープをお手軽に購入することもできます。

最近はマンゴスチンのハンドメイドソープに人気が出てきていろいろなショップで取り揃えています。もちろんネットショップで購入することも可能です。

タイのマンゴスチン石鹸

タイのチャオプラヤー病院のマンゴスチン石鹸は日本でも¥800円ほどで購入することができます。紫外線の気になる季節には欠かせない石鹸です。タイではマンゴスチン石鹸がポピュラーでいろいろなお土産やさんやデパートなどで販売されています。タイに行ったらお土産にはマンゴスチン石鹸を購入すると良いですね。女性だけでなく男性でも効果の実感できるマンゴスチン石鹸はオススメです。

美肌効果抜群のマンゴスチンハンドメイドソープ

マンゴスチンの美肌効果は使えばすぐにわかるほどです。マンゴスチンソープでの洗顔後は肌がワントーン明るくなったように感じられます。ハンドメイドで自分で作るのも良いですし、ショップで探して購入するのも良いでしょう。マンゴスチンの果物の女王にふさわしい美肌効果を実感してみてください。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA