ウルトラマリンって?ウルトラマリンを使ったハンドメイド石けんの作り方

ウルトラマリンのハンドメイドソープレシピ

石鹼を作る方にとって、ウルトラマリンは何度か耳にしたことがある言葉だと思います。ウルトラマリンという名前だけでなんだか強そうですね。今回はそのウルトラマリンについてお話していきます。

そもそも、ウルトラマリンって何だかご存知でしょうか?まず初めに、ウルトラマリンについてお伝えします。

そもそもウルトラマリンって何?

ウルトラマリンは、カオリン・炭酸ナトリウム・硫酸・シリカ・炭素・樹脂の混合物を高温で熱してできた合成物質です。ウルトラマリンに使用されている成分を聞くと、なんだか体に悪いんじゃないか…。と思ってしまうかもしれませんが、FDA(米食品医療品局)によると、今のところ人体に害はないということです。

ウルトラマリンは、手作り石鹼を作る時などに、色付けとして重宝されています。クレイなどでは出ない綺麗な色を出してくれます。しっかり色を付けたい時や、レインボーソープなどのはっきりした色味を付けたい時にオススメです。

ウルトラマリンには、ピンク・パープル・ブルーの色があります。石鹼を作ったことがある方なら経験があるかもしれませんが、ナチュラルな色味を使って作った石鹼は、熟成後に色が抜けてしまうこともありますが、ウルトラマリンはとても脱色しにくいともいわれています。

では、このウルトラマリンを使って石鹼を作るには、どうしたらいいのでしょうか?次はその作り方のご紹介です。

ウルトラマリンを使った石鹼の作り方!

まず、材料のご紹介です。

材料

オリーブオイル(200g)・ココナッツオイル(150g)・パームオイル(150g)・苛性ソーダ(65g)・精製水(175g)・ウルトラマリン(5~7g)

作り方

まず、①精製水と苛性ソーダを計ります。そして2つを少しずつ混ぜていきます。②しっかり混ざったら、今度はオイルと合わせていきます。湯せんをしながら合わせていくとよく混ざります。その時の湯せんの温度は60度くらいがベストです。この時も一気に入れてしまわずに、オイルに少しずつ混ぜ合わせていってください。
③最後にウルトラマリンを加えていきますが、ここでウルトラマリンを直接石鹼生地に入れてしまうと、しっかり混ざらずにダマになってしまいますので、石鹼生地を少量とってからウルトラマリンをしっかり混ぜ合わせてから、すべての石鹼生地に入れてしっかり混ぜてください。ウルトラマリンをすべて入れてしまうと、一気にトレースができてしまうのでご注意ください。

④お好きな型に流し込んで完成です。あとは乾燥させてください。絶対にお子様の手の届かないところなどに置いておいてください。

作り方はとても簡単です。しかし、ウルトラマリンを一気に入れてしまわないこと、苛性ソーダの取り扱いには十分注意することだけはしっかり守ってください。

最後に、ウルトラマリンを扱っているショップをいくつかご紹介します。

ウルトラマリンを購入できるショップ!

eco-imagine ▷ eco-imagine.com

ウルトラマリンの他にも、色んな色がありますので、レインボーソープやカラフルなマーブル柄などの石鹼を作る際にもオススメです。

オレンジフラワー ▷ orangeflower.jp

こちらのショップもたくさんの色材が揃っています。綺麗な色がたくさんあるので見てみて下さい。

ウルトラマリンを使って、見た目も綺麗な石鹼を作ってみましょう

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA