ぴったりな石鹸を買いたい方必見!石鹸のお店を選ぶ4つのポイント

スーパーやドラッグストアで購入することがほとんどだった石鹸ですが、今日では百貨店や雑貨屋さんの店頭にも並ぶようになり、さらには石鹸が専門のお店もあります。このように石鹸が買えるお店が増えたのには、安全志向から石鹸のバリエーションが豊かになったことが関係しています。そのため、特に人気の石鹸は人体や自然に優しい点が注目されていることが多く、お店でもエコな石鹸が多数販売されています。

実店舗で石鹸を買うメリット

エコでおしゃれな石鹸はインターネットでも購入できますが、依然として実際のお店で石鹸を購入する方は減っていません。石鹸は肌に直接使うことが多く、安全性はもちろんのこと、手触りも気になるポイントです。同時に、香りについてもインターネットでは実際に確認できないため、店舗で購入する方が少なくないです。

オンラインも短所ばかりではない

実物を見ることができないとなると、インターネット通販での購入はお店に比べて短所が多いように見えます。しかし、インターネットでは複数の情報を簡単に集められるというメリットがあり、口コミや公式サイトを参考に商品を気軽に比較できます。

また、お店でも石鹸について店員に尋ねることができますが、製品について疑問点があれば、面倒な電話ではなくメールでメーカーに直接問い合わせることができるのもインターネットの長所です。

お店を選ぶ基準はまず産地

石鹸を買うお店を探す際には、希望する石鹸が国内産か海外産かを明確にしておくと自分に合ったお店を発見しやすいです。流行りの石鹸のお店は海外産を主に扱っているところが多く、百官店など比較的目立ちやすい場所で販売されています。また、海外系の石鹸のお店はチェーン店として各所に店舗を持っていることが多いです。

一方、国内産の石鹸を専門とするお店は少なめなので、事前にインターネットでお店の情報を確認しておくようにしましょう。

何に特化しているお店か

石鹸のお店を探すためには、自分が石鹸にどのような機能を求めるかをはっきりさせておくとよいでしょう。お店では香りや色、効能まで様々な石鹸を扱っていることもあれば、無添加に特化した石鹸のみを置いていることもあります。ひとまずいろいろな石鹸を見てみたいのか、それとも何らかの機能に特化した石鹸が欲しいのかを考えておき、お店を選ぶようにしましょう。

正反対のお店を比較してみる

石鹸を買うお店選びに迷ったら、いくつかのお店の候補から正反対の2つのところに実際に行ってみることをお勧めします。たとえば、一つが輸入系で香りが良い石鹸を専門とするお店であれば、もう一方は国内産で安全性が高い無添加石鹸が専門のお店を選びます。

このように2つの異なる専門店に行ってみると、どちらのお店がいいかということだけでなく、どのような石鹸が自分に合うのかもはっきりしてきます。

周囲の口コミも聞いてみよう

インターネットの石鹸の口コミも有用ですが、香りや手触りの感想という点では実際にお店で石鹸を買ったことのある知人の意見が参考になります。石鹸のお店の増加に伴い、自分で買うだけでなくプレゼントとしてお店の石鹸をもらうことも増えていますので、気になるお店があれば周りに行ったことがある人がいるかを確認し、感想を聞いてみましょう。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA