手作り石鹸の人気資格をご紹介!

東京のオーガニック石けんが買えるお店

自分だけのオリジナル石鹸が作れるようになる手作り石鹸資格をご紹介します。

目次

コールド・プロセスソープマイスター

私たちの日々の生活に欠かせないもののひとつに石鹸があります。手を洗ったり、ちょっとした服のシミを落としたり、と毎日大活躍の石鹸ですが、実は手作りすることができるのをご存じですか。材料や香りにこだわった世界でひとつだけのオリジナル石鹸は、あなたの日常を豊かにしてくれることでしょう。

手作り石鹸に興味を持ったら、まずは講座を受講して基礎を学びましょう。通信講座も充実しています。資格を取得することも可能なので、講座を受講して知識をつけたら、ぜひ資格取得試験に挑戦してみましょう。

今人気の手作り石鹸資格の中から、コールド・プロセスソープマイスターについてご紹介します。

コールド・プロセスソープマイスターとは

日本デザインプランナー協会主催の資格です。手作り石鹸に関する基礎知識を有し、オリジナルレシピでの石鹸の作成が可能なレベルであると認定された人が取得することができます。通信講座で学べ、在宅受験になります。肌に優しい無添加石鹸やインテリアとしてデザイン性のある石鹸を自作してみたいと思うもののスクールの講座に通う時間がない、という主婦、OL、男性など、幅広い層から人気を集めています。

 資格試験の内容

石鹸の作成、道具の選び方、材料の選定、スキンケア、デザイン、香り等、石鹸を手作りするにあたってのオールマイティーな知識が問われます。

  •  受験料  10,000円(消費税込)
  •  申し込み方法  インターネットからの申し込み
  •  受験方法  在宅受験
  •  受験資格の有無  特になし
  •  合格基準  70%以上の評価

資格取得のメリット

コールド・プロセスソープマイスターの資格を取得すると、好みのオイルをブレンドして使う、天然の精油で香りを付ける、天然のハーブやクレイを練り込む、オリジナルなデザインにする等、ユーザー好みにカスタマイズした石鹸を自由に作ることができるようになります。その知識と技術を生かして副業することも可能になるので、この資格を取得することで役に立つシーンが多々あります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味での石鹸作りだけに留まらず、オリジナル石鹸の発表・展示、ワークショップでの講師、手作り石鹸教室の開業等、コールド・プロセスソープマイスターの資格を生かして、その肩書きのもと活躍しています。

 尚、個人で石鹸を製造販売する場合は医薬品医療機器等法(旧 薬事法)の規制を受けることがあるので、規制内容についてはしっかりと理解しておく必要があります。

どのような通信講座があるか

コールド・プロセスソープマイスターの資格を取得するためには、通常、講座を受講して学び資格試験に備えます。通信講座も複数あるので、いくつかご紹介します。

尚、下記の講座は、コールド・プロセスソープマイスターと同時に日本インストラクター技術協会発行の石鹸アーティストの資格取得も目指せるカリキュラムになっています。

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座

主催者  諒 設計アーキテクトラーニング

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回

受講料  一括 59,800円 ・ 分割 3,300円×20回(初回4,276円)

備 考  本講座は、日本デザインプランナー協会が発行するコールド・プロセスソープマイスターと日本インストラクター技術協会が発行する石鹸アーティストの両資格に対応で きる内容になっているので、講座修了後は各自それぞれの資格認定試験に受験申込みをし、受験、合格を経てそれぞれの資格が取得できる。

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得スペシャル講座

主催者  諒 設計アーキテクトラーニング

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回 卒業課題+1回

受講料  一括 79,800円 ・ 分割 3,800円×24回(初回3,891円)

備 考  卒業課題を提出すると、試験免除でコールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの資格が同時取得できる

手作り石鹸講座基本コース

主催者  SARA school JAPAN

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回

受講料  59,800円

備 考  本講座は、日本デザインプランナー協会が発行するコールド・プロセスソープマイスターと日本インストラクター技術協会が発行する石鹸アーティストの両資格試験に対応できる内容になっているので、講座修了後は各自それぞれの資格認定試験に受験申込みをし、受験、合格を経て各資格が取得できる。

手作り石鹸講座プラチナコース

主催者  SARA school JAPAN

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回 卒業課題+1回

受講料  79,800円

備 考  卒業課題を提出すると、試験免除でコールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの資格が同時取得できる

石鹸アーティスト

現代の私たちの暮らしにおいて、石鹸は毎日欠かせないもののひとつです。毎日使うものだから、余計な添加物の入っていないお肌に優しい石鹸を使いたい、好みの香りやかわいいデザインの石鹸を使いたい、そう考え、石鹸を自作する人が増えています。

石鹸を自作することは決して難しいことではありません。ただ、石鹸作りには危険も伴いますので細心の注意が必要です。そのためには、まずはしっかりした講座を受講し、手作り石鹸全般についての基本をマスターすることをおすすめします。

手作り石鹸の講座は通信講座も充実しています。自宅で好きな時にマイペースで勉強することができるので、忙しくてスクールに通う時間がなくても無理なく続けられると人気です。資格の取得も可能なので、講座を受講して知識をつけたら、ぜひ資格取得試験に挑戦してみましょう。

今人気の手作り石鹸資格の中から、石鹸アーティストについてご紹介します。

 

石鹸アーティストとは

日本インストラクター技術協会主催の資格です。様々な種類の手作り石鹸の作成に必要な知識があり、その作成とレクチャーができる能力を有していると認定された人が取得することができます。通信講座で受験に必要な知識・技術をすべて習得することができ、在宅での受験になるため、手作り石鹸に興味があり資格が欲しいが、忙しくてスクールの講座に通う時間がない主婦、OL、男性など幅広い層から人気を集めている資格です。

 資格試験の内容

石鹸の作成、道具の選び方、材料の選定、スキンケア、デザイン、香り等、石鹸を手作りするにあたってのオールマイティーな知識が問われます。

  •  受験料  10,000円(消費税込)
  •  申し込み方法  インターネットからの申し込み
  •  受験方法  在宅受験
  •  受験資格の有無  特になし
  •  合格基準  70%以上の評価

資格取得のメリット

石鹸アーティストの資格を取得すると、好みのオイルをブレンドして使う、天然の精油で香りを付ける、天然のハーブやクレイを練り込む、オリジナルなデザインにする等、ユーザー好みにカスタマイズした石鹸を自由に作ることができるようになります。その知識と技術を生かして副業することも可能になるので、取得することで役に立つシーンが多々あります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味での石鹸作りだけに留まらず、オリジナル石鹸の発表・展示、ワークショップでの講師、手作り石鹸教室の開業等、資格を生かして石鹸アーティストという肩書きのもと活躍しています。

尚、個人で石鹸を製造販売する場合は医薬品医療機器等法(旧 薬事法)の規制を受けることがあるので、規制内容についてはしっかりと理解しておく必要があります。

どのような通信講座があるか

石鹸アーティストの資格を取得するためには、講座を受講して学び資格試験に備えます。通信講座も複数あるので、いくつかご紹介します。

尚、下記の講座は、石鹸アーティストの資格と同時に日本デザインプランナー協会主催のコールド・プロセスソープマイスターの資格取得も目指せるカリキュラムになっています。

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得講座

主催者  諒 設計アーキテクトラーニング

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回

受講料  一括 59,800円 ・ 分割 3,300円×20回(初回4,276円)

備 考  本講座は、日本デザインプランナー協会が発行するコールド・プロセスソープマイスターと日本インストラクター技術協会が発行する石鹸アーティストの両資格に対応で きる内容になっているので、講座修了後は各自それぞれの資格認定試験に受験申込みをし、受験、合格を経てそれぞれの資格が取得できる。

コールド・プロセスソープマイスターW資格取得スペシャル講座

主催者  諒 設計アーキテクトラーニング

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回 卒業課題+1回

受講料  一括 79,800円 ・ 分割 3,800円×24回(初回3,891円)

備 考  卒業課題を提出すると、試験免除でコールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの資格が同時取得できる

手作り石鹸講座基本コース

主催者  SARA school JAPAN

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回

受講料  59,800円

備 考  本講座は、日本デザインプランナー協会が発行するコールド・プロセスソープマイスターと日本インストラクター技術協会が発行する石鹸アーティストの両資格試験に対応できる内容になっているので、講座修了後は各自それぞれの資格認定試験に受験申込みをし、受験、合格を経て各資格が取得できる。

手作り石鹸講座プラチナコース

主催者  SARA school JAPAN

期 間  6ヶ月(最短2ヶ月)

添 削  5回 卒業課題+1回

受講料  79,800円

備 考  卒業課題を提出すると、試験免除でコールド・プロセスソープマイスターと石鹸アーティストの資格が同時取得できる

石鹸クラフト認定講師

最近、巷で人気の手作り石鹸。キッズ用のポップでカワイイ石鹸からオトナ女子のためのエレガントな石鹸まで、シーンに合わせていろいろなタイプのものを作ることができるので、「自分でも作ってみたい」と思う人が増えています。

手作り石鹸には、苛性ソーダを使ったコールドプロセス石鹸と苛性ソーダを使わず簡単にできるMP石鹸という種類があります。コールドプロセスの手作り石鹸は劇薬の苛性ソーダを使用し、作成後1ヶ月程度乾燥・熟成させてからでないと使用できないというハードルがありますが、手軽な材料で思い立った時にサッと作ってすぐ使えるMP石鹸は、手作り石鹸の世界に足を踏み入れる最初の一歩としておすすめです。

MP石鹸のMPとはmelt and pour(溶かして注ぐ)の略です。石鹸の素地となるグリセリンソープを湯せんか電子レンジで溶かして型に入れて固めるだけ、というお手軽製法なので、お子様の夏休みの自由研究にもぴったりです。エッセンシャルオイル、ハーブ、着色料を混ぜ込んで色と香りを付けることによって、毎回違うデザイン・違う香りの世界でひとつだけの石鹸が作れます。

せっかくなので本格的に学んで資格も欲しい、と思ったら、ぜひ通信講座を受講して知識を深め資格を取得しましょう。

そこで、MP石鹸の資格である石鹸クラフト認定講師の資格についてご紹介します。

石鹸クラフト認定講師とは

PBアカデミーが発行する資格です。MP石鹸の作成についての多岐にわたる技法を深く理解し、講師として指導できると認められた者が取得できます。PBアカデミーの石鹸クラフト認定講師資格取得講座(通信講座)を受講・終了し、課題作品とレポートを提出して合格すると認定証が発行されます。

別途、資格試験を受験する必要がないので、試験前に改めて受験のために講座内容の復習をする煩わしさもありません。

資格取得のメリット

石鹸クラフト認定講師の資格を取得すると、色、香り、形を自由自在にデザインしたMP石鹸が作れるようになります。クラフト作家として自作の作品を発表・展示したり、講師としてスクールを開業するなど、様々なシーンで活躍できます。

MP石鹸は簡単に作れる上、その用途も多種多様です。地域の子どもイベントなどで夏休み自由研究のための講座を開いたり、クリスマスやバレンタインの前にプレゼント用オシャレ石鹸の講座を開いたりするのも楽しいです。また、自分でステキな石鹸をたくさん作ったら、カフェの一部やフリースペースを借りて自作石鹸の展示会をするという楽しみ方もあり、夢がひろがります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味での石鹸作りだけに留まらず、オリジナル石鹸の展示、ワークショップでの講師、手作り石鹸教室の開業等、資格を生かして石鹸クラフト認定講師という肩書きのもと活躍しています。

尚、個人で石鹸を製造販売する場合は医薬品医療機器等法(旧 薬事法)の規制を受けることがあるので、規制内容についてはしっかりと理解しておく必要があります。

どのような通信講座があるか

以下の通信講座があります。

石鹸クラフト認定講師資格取得講座

PBアカデミー発行の石鹸クラフト認定講師の資格取得のための通信講座で、MP石鹸の作成に関わる技法について基礎からプロの技術までを習得し、資格取得後に講師として教えるノウハウも身につけることができます。この講座を受講・終了し、課題作品とレポートを提出して合格することによってのみ石鹸クラフト認定講師の資格を取得できます。

主催者  PBアカデミー

期 間  4ヶ月(平均2~3ヶ月)

受講料

69,000円(税抜・送料/決済手数料別 早割・WEB割あり)

早割 : 一括 55,200円

分割  2,600円×24回(初回3,806円)

(資料請求後、2週間以内に受講申込み)

WEB割 :  一括 59,000円

分割 2,800円×24回(初回3,585円)

(WEBから受講申込み)

ハンドメイド石けん協会の手作り石鹸資格

インターネットで「手作り石けん」というワードで画像検索してみてください。思わず食べてしまいたくなるような、色とりどりでかわいらしいデザインの石けんの数々に驚いてしまいます。このようなステキな石けんを「自分で自由自在に作れるようになりたい」と、手作り石けん教室で学んで資格も取得する人も近年増えつつあります。

ハンドメイド石けん協会では、石けん作りの基礎から応用まで様々な講座を展開しており、講座受講によりレベル別の資格取得も可能になります。全くの初心者状態でも、誰でも思い立った時に始めることができます。

手作り石けんは奥が深いです。学べば学ぶ程ハマってしまい、更なる知識や技術を習得したくなってしまうものです。どんどん上を目指していきましょう。

そこで、ハンドメイド石けん協会(HAS)の手作り石けん資格であるジュニアソーパー、シニアソーパー、マスターソーパーの各資格について、それぞれご紹介します。

ジュニアソーパー

ハンドメイド石けん協会が発行する資格です。手作り石けんに関する基本的な知識、製法を身につけ、他の人に指導できるスキルを身につけていると認定された者にこの資格が与えられます。苛性ソーダ等の危険な材料の正しい取り扱い及び医薬品医療機器等法(旧薬事法)の法令遵守も求められます。

資格取得のメリット

ジュニアソーパーの資格取得後は、HAS認定ジュニアソーパーの肩書きで活動することが可能になります。講師としてホームソーパー検定の講習を開講することができるようになります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味の手作り石けんを楽しむ他、資格を生かしてジュニアソーパーの肩書きのもと、手作り石けんの講師として活躍しています。

ジュニアソーパーになるには

ジュニアソーパーの資格をするには、まずハンドメイド石けん協会に入会することが必要です。入会後、シニアソーパー以上の資格者が開講する教室で規定のカリキュラムを受講します。全過程を修了したら講師から推薦状が授与されるので、それをもって認定講習会を受講し、協会の理念に賛同し法を遵守する旨の誓約書を提出して資格認定を受けます。

尚、教室及び開講日程は協会ホームページから教室を検索し、希望の教室に直接問い合わせた上で受講申し込みをして下さい。通信講座はありません。

シニアソーパー(ジュニアソーパーの上位資格)

ハンドメイド石けん協会が発行する、ジュニアソーパーの上位資格です。ジュニアソーパーの有資格者で更なる研鑽を積み、地域での普及啓蒙活動を積極的に行う等、協会が定めた条件を満たした者に与えられます。

資格取得のメリット

シニアソーパーの資格取得後は、HAS認定シニアソーパーの肩書きで活動することが可能になります。ホームソーパー検定の講習及び試験の実施、ジュニアソーパー講習、ジュニアソーパーの推薦を行うことができるようになります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味の手作り石けんを楽しむ他、資格を生かしてシニアソーパーの肩書きのもと活躍しています。シニアソーパーになると、指導可能な講習が増え、検定の実施も可能になるので、活動の幅が広がります。

シニアソーパーになるには

シニアソーパーの資格を取得するには、既にジュニアソーパーの有資格者でなければなりません。その上で、シニアソーパー認定講習会を受講する、協会の活動に積極的に参加する等、協会が定めるカリキュラムを全て修了し、資格制度委員会、運営委員会の承認を得るとシニアソーパーに認定されます。

マスターソーパー(シニアソーパーの上位資格)

ハンドメイド石けん協会が発行する、シニアソーパーの上位資格です。シニアソーパー歴2年以上で、ソーパーとして十分な知識、経験、スキル、モラルを持ち、協会運営において中心的役割を担うことを認定された者に与えられる最上位資格になります。

資格取得のメリット

マスターソーパーの資格取得後は、HAS認定マスターソーパーの肩書きで活動することが可能になります。協会の中心的立場で協会が主催するすべての講習を行うことができるようになります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味の手作り石けんを楽しむ他、資格を生かしてマスターソーパーの肩書きのもと活躍しています。マスターソーパーになると、協会の中心的役割を担う立場になるので、講習の講師の他、協会が行う企画・運営にも積極的に携わっていくことになります。

シニアソーパーになるには

マスターソーパーの資格を取得するには、十分な知識、経験、スキル、モラルを持ったシニアソーパーとして2年以上の経験があること、積極的な協会活動をしている実績があること、現マスターソーパーの推薦があること、などの条件をクリアする必要があります。その上で理事会の推薦と面接を経て、マスターソーパーに認定されます。

ハンドメイド石けん協会の手作り石鹸資格(犬の石けん編)

ペットは家族の一員です。近年のペットの増加は目を見張るものがあります。そんな愛すべき家族の一員であるワンちゃんのためには、安心安全な素材で作られたシャンプーを使ってあげたいものです。人間が自分の髪質やお肌のタイプに合わせた、好みの香りで使い心地のいいシャンプーを選ぶように、ワンちゃんにもそれぞれの特性に合わせたシャンプーを選んであげたくなるのが飼い主さんの心情です。その選択肢のひとつに手作り石けんがあります。

一口に犬といっても、犬種ごとに被毛の色、太さ、毛質が違います。また、ワンちゃんによっては何らかのアレルギーを持っていて、市販のシャンプーが合わない仔もいます。そんな時に選んであげたいのが手作り石けんです。その仔に合ったやさしい素材で、その仔のためだけの石けんをつくってあげられるのは、飼い主さんならではの楽しみであり至福の喜びでもあります。

そんな飼い主さんたちの熱い要望を受けて、最近では普通の手作り石けん講座とは別に、犬用に特化した手作り石けん講座も開講されており、講座の受講や認定試験によって資格も取得できるようになっています。

そこで、手作り石けんでは歴史と実績のあるハンドメイド石けん協会の犬用手作り石けんの資格「犬の石けんマイスター」、「犬の石けんインストラクター」及び、認定資格ではありませんが「犬の石けん処方士」についてご紹介します。

犬の石けんマイスター

ハンドメイド石けん協会が発行する資格です。犬の石けんに関する基礎的な知識を有し、それぞれの犬の特性に合わせたオリジナル石けんを作ることができる、と協会に認定された資格者です。

資格取得のメリット

犬の石けんマイスターの資格取得後は、ご自身のワンちゃんのために石けんを作ってあげる他、身近な犬仲間の飼い主さんに石けん作りのアドバイスができるようになります。また、希望者にホームドッグソーパー検定試験のための講習を行い、同検定試験を実施することも可能になります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者の多くが趣味としてご自身のワンちゃんのために専用の石けんを作っています。デリケートなワンちゃんのお肌に優しい手作り石けんでワンちゃんの被毛もつやつやフワフワになりますので、お散歩中に他の飼い主さんから「シャンプーは何を使っているの?」と聞かれることもあるでしょう。そんな時には「実は私の手作り石けんなんですよ」と犬の石けんマイスターの資格者であることを話し、興味を持った方に講師としてホームドッグソーパー検定のための講習を開き、検定試験を実施することができます。

犬の石けんマイスターになるには

犬の石けんマイスターの資格を取得するには、まずハンドメイド石けん協会に入会することが必要です。入会後、犬の石けんインストラクター資格者が開講する教室で規定のカリキュラムを受講します。全過程を修了したら講師から推薦状が授与されるので、それをもって認定講習会を受講し、協会の理念に賛同し法を遵守する旨の誓約書を提出して認定を受けます。犬の飼育経験は問われません。

尚、既にジュニアソーパーの資格を取得している場合は、講習のカリキュラムが一部免除されます。

犬の石けんインストラクター(犬の石けんマイスターの上位資格)

ハンドメイド石けん協会が発行する犬の石けんマイスターの上位資格です。犬の石けんに関する全般的な知識を有していて実際に犬のシャンプーやケアの経験があり、それぞれの犬の特性に合わせたオリジナル石けん作りを指導できる、と協会に認定された資格者です。

資格取得のメリット

犬の石けんインストラクターの資格取得後は、ご自身のワンちゃんのために石けんを作ってあげる他、犬の石けんマイスターよりも上位の専門資格者として活動の幅が広がります。

どのような仕事につけるのか

資格取得者は、専門性の高い講師としてホームドッグソーパー検定の講習及び試験の実施、犬の石けんマイスター講習会、ホームドッグソーパー検定のための講師講習会、犬の石けん勉強会テキストを使った勉強会を開講できるようになります。

犬の石けんインストラクターになるには

犬の石けんインストラクターの資格を取得するには、既に犬の石けんマイスターの有資格者でなければなりません。その上でスキルアップ講習の受講、レポートの提出等の所定のカリキュラムを全て修了し、認定試験、認定講習会を受けます。そして後日、論文を提出することによって犬の石けんインストラクターに認定されます。

尚、犬の飼育経験は求められませんが、犬のシャンプーやケアの経験は必須です。

犬の石けん処方士

ハンドメイド石けん協会が発行する犬の石けんインストラクターの資格に付随する肩書きです。認定資格ではありませんが、しっかりとした経験、知識、自覚を持ったプロの犬の石けんインストラクターという位置を強固にするものとなります。

資格取得のメリット

犬の石けん処方士の肩書きを持つことによって、犬の石けんインストラクターのプロとしてのステータスが上がり、活動の幅が広がります。

どのような仕事につけるのか

この肩書きを持つ犬の石けんインストラクターは、通常のインストラクターとしての活動の他、犬の石けんレシピの処方の提供、オリジナルの犬の石けんの試作・製造販売ができるようになります。

シニアソーパーになるには

犬の石けん処方士は、犬の石けん処方士になるための所定のカリキュラムを修了した犬の石けんインストラクターが任命されます。

手作り石鹸  手作り石鹸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA